FEATURE

特集

【With TAKUMIBA】これまでと、これからの物語 Story1 <書家>石井みや美

TAKUMIBAのパンツを愛用してくださる方の、これまでと、これからの物語をリレー形式で辿ってゆく物語「With TAKUMIBA 」。記念すべき第1回目は、書家の石井みや美さんをご紹介します。

 

書家 石井みや美さん

書家として多くの生徒を抱え、メディアにも多数出演されている石井みや美さん。3歳から書道一筋で、1年の半分以上は着物で過ごされていますが、洋服の日はTAKUMIBAのパンツを愛用されています。

石井先生は子育てがひと段落した事がきっかけで、これまでの生活が一変。同時に着る服にも変化が現れました。書家として活躍されている石井先生がなぜ、着物ではなくパンツを穿くようになったのでしょうか。そこには一人の女性としての大きな転機がありました。

 

石井先生のこれまでの物語

 

◆家事も掃除も許されない「書道中心」の人生

「手を守るために、梨を剥くことも、洗い物も、ゴミ出しも、全て周りから止められていました」と語る石井先生。家事もしてはいけない、手も使えないという、全てが書道中心の生活を送り「特別なお母さん」として生きていた石井先生でしたが、娘さんも成人し、30年間習っていた師匠からも独立させられてしまいます。

 

 

◆子育ても終わり「心にポッカリと穴が空いてしまった」

そのような状況に直面して「心にポッカリと穴が空いてしまった」石井先生。幼少の頃から芸術家として育てられてきたので、初めて「これまでいかに自分が仕事や子育て中心の人生で生きてきたかという事に気付いた」そうです。

 

◆初めてチャレンジしたゴルフがきっかけで、ライフスタイルに変化が

そうしているうちに、友人から誘われ初めてゴルフを経験。「向いているからやったらいいよ」と勧められ、近所のスクールに通うようになります。これまでは着物か寝巻きかという生活でしたが、ゴルフを始めてからは普段着が必要になり「馴染みが良く、腰も楽で、年相応」のTAKUMIBAのパンツを愛用するようになったのです。

 

◆50歳で免許を取得しダイエットにも成功!

その後、よりアクティブな生活へシフトチェンジ。ゴルフスクールに通うために、なんと50歳で運転免許も取得!行動範囲がより広がります。さらに体力をつけるために走る、歩くなどの運動を継続し、10キロの減量にも成功して、より美しくパンツを穿きこなせるようになりました。

 

 

石井先生の、これからの物語

 

◆「50歳が私の誕生日」

子育ての終了がきっかけで、第2の人生を歩み始めた石井先生に、今後のビジョンについて伺いました。

「50歳までは女としてやらなければならないことを、一生懸命やってきました。50歳からは生まれ変わって、自分の人生を大事にしていきたい。仕事なんて、人生のほんの1部。それだけが全てではありません。子育ても、家を守る事も、それは人生を楽しく充実させるためのごく1部なんです」

 

 

◆人間として普通に生きていくシンプルライフが理想

「これからはお雛様飾りを楽しんだり、ふと気づいたところを掃除してみるなど、普段の生活を豊かに丁寧にする事に時間をとっていきたい。今までは地位や名誉やお金を大事にして生きてきたけれど、そうではなくて、自分が自分を見た時に、心地いいな、幸せだな、満足だな、幸せだなと思う一瞬のための人生を歩んでいく事」を理想とされているそうです。

 

TAKUMIBAのパンツはどうですか ?

 

◆「驚くほど快適なパンツに 巡り合えた」

最後にTAKUMIBAのパンツについて、お話を伺いました。

「ゴルフを始めたときに、驚くほど快適なパンツに 巡り合えました。TAKUMIBAのパンツはシワにならないしアイロンもかけやすい。ウエストゴムパンツぽく無いので、ウエストインして 脚長に見せられるところが気に入っています。」

 

 

◆これからのTAKUMIBAのパンツに求めるもの

美意識の高い石井先生が、これからのTAKUMIBAのパンツに求めるものとは?

「大人向けの、上質な素材のパンツを作って欲しい。デザインよりも本物志向の素材を重視して欲しい」というご意見や「切り替えのパンツは色合わせが難しいので、トップスはこんな色がオススメなどのカラーサンプルが欲しい」という声を頂きました。

 

 

◆石井先生が愛用しているパンツは【真空プリーツテーパードパンツ】

石井先生お気に入りの1本は、サッと穿くだけでコーデが決まる形態安定の「真空プリーツテーパードパンツ」。綺麗なシルエットで脚長に見えるテーパードパンツは、普段の習い事やお出かけだけでなく、写真を撮る機会が多い旅行の時にも大活躍してくれます。

 

石井先生、ありがとうございました

 

自分の人生を見つめなおし、新たな気持ちでどんなことにも一生懸命、真摯に取り組まれている石井先生。貴重なお話を本当にありがとうございました。これからもTAKUMIBAの活動的なパンツと共に、お仕事も生活もますます充実した日々を過ごされてください。